公益通報制度について - 情報公開

公益通報制度について

学校法人北海道科学大学公益通報に関する通報・相談窓口の設置について

 

 学校法人北海道科学大学(以下「法人」という。)では、「公益通報者保護法」(平成16年法律第122号)並びに「学校法人北海道科学大学における公益通報者の保護等に関する規程」に基づき、平成25年9月1日から『公益通報・相談窓口』を設置しております。通報及び相談にあたっては、下記の事項を確認してください。

 

 

 

対象となる通報・相談の内容

公益通報者保護法の通報対象法律に係る違反行為が生じた場合、又はその行為が生じようとしている場合、並びにそれらに該当するか否かに関する相談について受け付けます。ただし、虚偽、誹謗中傷や不正な目的の通報は受け付けません。
なお、通報内容には具体的な事実・根拠が含まれる必要があります。

 

 

通報できる者

法人の就業規則に定める職員、非常勤教員、派遣労働者、その他契約に基づき法人の業務に従事する者

 

 

通報・相談方法

電話、電子メール、FAX、書面(郵送)、又は面談で受け付けます。

受付場所:学校法人北海道科学大学法人本部内部監査室
受付時間: 8:30~17:00 ※但し、土、日、休日等除く
TEL:011-688-7637
FAX:011-688-7638 (内部監査室専用)
E-mail:koueki@hus.ac.jp ※件名に「公益通報」と記載してください。

 

<書面郵送先>
〒006-8585 札幌市手稲区前田7条15丁目4番1号
学校法人北海道科学大学法人本部内部監査室 公益通報・相談窓口

※通報・相談の際は「公益通報受付シート」を参考にしてください。
(この様式を郵送・FAX・メールで送って頂いても構いません。)

公益通報受付シート (Excel)

※面談を希望する場合は、事前に電話にて面談日時の予約をお願いします。

 

 

通報者の保護等について

通報者は通報・相談をしたことで、不利益を受けることはありません。
虚偽、誹謗中傷や不正な目的で通報を行った場合は、就業規則に基づき制裁を受けることがあります。

 

 

規程等

学校法人北海道科学大学における公益通報者の保護等に関する規程

公益通報処理のフローチャート

 

 

参考

・公益通報の対象となる法律
「国民の生命、身体、財産等の保護にかかわる法律」として定められた法律
(学校教育法、労働基準法、育児・介護休業法*、個人情報保護法*、健康増進法、薬事法、薬剤師法、著作権法、道路交通法、消防法、食品衛生法、独占禁止法*、放射線障害防止法*、感染症予防法*、廃棄物処理法*、刑法等)
※「*」印のついている法令名は略称法令名です。

 

・公益通報者保護制度についてさらに詳しく知りたい方は、「公益通報者保護制度ウェブサイト」(消費者庁)をご覧ください。

 

HP:www.caa.go.jp/planning/koueki/index.html